トモダチゲーム(2)

個数:1
紙書籍版価格
¥528
  • 電子書籍
  • Reader

トモダチゲーム(2)

  • ISBN:9784063951196

ファイル: /

内容説明

友達との絆が試される「トモダチゲーム」。その第1ゲームをクリアした友一(ゆういち)たちに提示された次のゲームは、友達の隠しごとを暴露した分だけ前に進める「陰口スゴロク」だった! 密告した者が有利となるルールのなか、仲が良いはずの仲間たちから、次々と明かされたくない“秘密”が晒されてゆく……。密告者は一体誰なのか!? 衝撃的な暴露内容に、友一たちの絆が揺らぐ……!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

145
中々みんなの過去を暴いて人間関係壊す人が出て怖い展開。2018/03/31

夜桜キハ

40
レンタ期間限定一巻無料より。次々と投下される爆弾。1ゲーム目よりもみんなは疑心暗鬼になり、友情が壊れていく……!そして、黒幕は居た。わざと友情を壊してあることを狙っている者が。奴は、全て計算通りで友情を壊していく……!読んでいてこいつか!となりました。全く、色恋沙汰っていうのって複雑ですよね。色恋で狂った奴のように、友情の破綻も色恋関係。怖すぎる。リアルでもありそうなのでこうならないように気をつけます……。さて、全て計画どおりに進んでいきますが、友一がなにかをやってくれると信じつつ。次巻も読みます!2023/08/14

カラシニコフ

21
スゴロクがエグくて胸くそ悪くて最高だったが、それ以上に番外編が良かった。子供の頃の思いでなんてそんなものさ。 ★★★☆☆2017/05/24

山口透析鉄

19
ああ、やはり他の作品と同様、この原作者と私は、要は馬が合わないみたいです。こういうゲームなので、裏切り者は誰か?が重要なのでしょうが、所詮はゲームで、人生はゲームのように単純でもないですからね。⭐︎⭐︎2023/04/19

流言

18
一巻の引きからすると物足りなさが残る。『友情』がテーマという切り口はもっと面白くできそうなのに、陰口の内容がそこまで凄惨ではないし、その大したこともない陰口で瓦解していく人間関係の脆さも最初からちっぽけなものであったかのように感じられる。処女がどうとか、整形がどうとか。いじめに比べればびっくりするほどどうでもいいって思ってしまったが、これも大人になったから思うことで、彼らの年代ならば衝撃的に感じられるんだろうか? 二巻にして決定的に人間関係が壊れてしまったなら、以降の展開をどうするのかは気になるところだ。2017/08/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8137760
  • ご注意事項