ルルル文庫<br> シャーレンブレン物語3 舞踏会と花の誘惑

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader

ルルル文庫
シャーレンブレン物語3 舞踏会と花の誘惑

  • ISBN:9784094521085

ファイル: /

内容説明

舞踏会へ潜入!? 社交界に潜む悪とは…?

神殿を離れ避暑地エジリンへとやってきたミナワ達。身分を隠し羽を伸ばす一行は、フォルティの来訪によって貴族の茶会に招待される。男姿のユリウスに、何だか落ち着かないミナワ。ある日、けが人を助けたミナワは…?

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

凍矢

2
従者君の過去に同情してしまいました。。。そんなことがあったのか、と。主人公と、その主の変装姿にドキドキしちゃいました!!ドレス姿の主人公と、黒髪の主の変装イラストが綺麗で。話の内容では、平和な村が麻薬のせいで蹂躙されるのに、いらっときました。ここからどんな展開になるのか、楽しみにしています。2013/09/12

cgatocairb

1
Bだんだん登場人物の背景が明らかに。幼なじみのやり取りは、呼吸も合って意地悪も楽しい。キオとフォルティシアの組み合わせは、今後も出して欲しい。主人公の自分に出来ることで頑張るところは好感。2013/06/10

nanamon

0
 2014/02/24

朱雀

0
ミナワがちょっとずつ恋心を自覚してきて、ちょっとずつ2人の関係も進展しててにやにやしてしまいます(笑)今回はユリウスは完全男性バージョンだから、いつもよりのびのびしてる感じ。2013/05/19

punto

0
追記。2009/06/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/470984

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。