ガガガ文庫<br> 羽月莉音の帝国2

個数:1
紙書籍版価格 ¥679
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
羽月莉音の帝国2

  • 著者名:至道流星【著】/二ノ膳【イラスト】
  • 価格 ¥669(本体¥620)
  • 小学館(2015/10発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

沙織を救え! 株式会社革命部の友情
経営ライトノベル第2弾!

1巻では創業から上場までを超スピードで展開してきた株式会社革命部!
2巻は主人公の羽月巳継が16歳で世界最年少の上場企業社長になったところから物語は始まります。
上場祝い(?)で部のみんなでアメリカ旅行……のはずがPMC(民間軍事会社)で軍事訓練を積まされることに! この教練が終わったら、おれ、カニ食べ放題に行くんだ……

さらに帰国後まもなく沙織の父親の広告会社がフロント企業による不払いによって30億円の負債を抱えてあわや倒産の危機!
正攻法ではいかんともしがたいヤクザから、きっちり売掛金を回収できるか?それとも……?

そしてさらなる事業拡大をはかるため、革命部は社員数30倍、売上規模50倍の巨大企業、日本最大の衣料チェーン・アクアスにTOB(敵対的買収)を仕掛けるのですが、こちらもマトモにやったら勝ち目はナシ。
はてさて莉音はどうやって成功させようというのか?
しかもアクアス社長・立花は商社出身でMBAホルダーというビジネスエリート。
反撃を喰らって革命部は絶体絶命!?

ジンバブエ並みのハイパーインフレでスケール拡大を続ける『羽月莉音の帝国』、2巻も超速!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。