銭形平次捕物控 巻十七

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

銭形平次捕物控 巻十七

  • 著者名:野村胡堂【著】
  • 価格 ¥374(本体¥340)
  • グーテンベルク21(2015/05発売)
  • 夏はすぐそこ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/20)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「親分、凄いのが来ましたぜ。ヘッ」「何が来たんだ。大家か借金取りか、それともモモンガアか」庭木戸を弾《はじ》き飛ばすように飛び込んで来たガラッ八の八五郎は、相変らず縁側にとぐろを巻いて、閑々《かんかん》と朝の日向を楽しんでいる銭形平次の前に突っ立ったのです。「そんなイヤな代物《しろもの》じゃありませんよ。その辺中ピカピカするような良い新造」「馬鹿だなア、涎《よだれ》でも拭きなよ、みっともない、お客様なら大玄関から通すんだ。いきなり木戸を開けて、バァと長んがい顎《あご》を突き出されると、肝《きも》をつぶすじゃないか」……お馴染み平次とガラッ八。