銭形平次捕物控 巻十二

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

銭形平次捕物控 巻十二


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「親分、何をしていなさるんで?」ガラッ八の八五郎は、庭口からヌッと長んがい顎を出しました。「もう蟻《あり》が出て来たぜ八、早いものだな」江戸開府以来と言われた名御用聞き、銭形平次ともあろう者が、早春の庭にしゃがんで、この勤勉な昆虫の活動を眺めていたのです。…この「買った遺書」ほか、「痣《あざ》の魅力」「雪の精」「くるい咲き」の4編を収録。