電撃コミックス<br> ゴールデンタイム(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader

電撃コミックス
ゴールデンタイム(2)

  • ISBN:9784048910224

ファイル: /

内容説明

相変わらず光央への熱すぎる愛情を注ぐ香子だったが、そんな彼女にまさかのライバル出現!? 光央がサークルで知り合った少女は、香子とは真逆のほんわかふわふわ森ガール。火花を散らす女の戦い、ここに勃発!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

15
お、おお。急にサスペンスな展開になってら。前の若干引っかかる台詞とか設定が繋がった感じ2012/12/23

わたー

8
コミカライズの最適解を見せつけられているかのよう。非常に良き。

カッコー

6
ヤナっさんの前でやらかしてへこんで理論武装して挑んでも完全に否定されてボロボロになり妖精ちなみに夢中なところまで見せ付けられてドン底な香子。ずっとフォローしてきた万里が好きになって告白したり、リンダ先輩と高校時代につながりがあったことが分かり複雑になっていきそうな予感。 C-3POダンスを見られたのがコミカライズされて嬉しいところ。2015/09/17

東西

6
妖精ちなみの登場でドミノ倒し的に変わっていく人間関係、と 香子と接近のタイミングで、主人公の過去にリンダ先輩が…展開がうまいですねー さて、次巻ではどうなるのかな それにしても、ナナはありなのかw2013/12/25

カッコー

5
なかなかの急展開。ヤナっさんは妖精ちなみに夢中で、香子はそれが気に入らなくてやっぱりやらかしちゃって、それに付き添っているうちに万里は香子を好きになっていた、と。香子の告白の返事とリンダ先輩と万里の関係が気になる。2013/05/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5336024

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。