ガンガンコミックス<br> うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch2巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥639
  • Kinoppy
  • Reader

ガンガンコミックス
うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch2巻

  • ISBN:9784757537026

ファイル: /

内容説明

【殺された魔女は「誰」なのか?】
金蔵が語った、海の向こうから来たベアトリーチェ。幼少の楼座が出会った、九羽鳥庵のベアトリーチェ。いずれも殺されずに生涯を閉じた二人のベアト。では「殺されたベアトリーチェ」とは一体誰なのか…? 魔女ベアトリーチェに心酔する真里亞とそれを否定する朱志香。彼女達の証言が新たな真実を紡ぐ…!
(C)竜騎士07/07th Expansion (C)2011-2012 Eita Mizuno

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佳蘋(よし)

11
真里亞の解釈が切ない。こんな風に思わなければ、自分の存在意義を確定できないと思うと辛いです。ローザも辛いって分かるけど、もうちょっと・・・なんとかならないかな、と毎回思われずにいられない真里亞のエピソード。2012/09/17

645

11
晩年の金蔵をずっと見てきた人間には俄かに信じがたい程の良い男ぶり、ベアトにとっても金蔵との出会いが救いであったのは驚いた。娘をベアトとして育てるほどの思いを持っていたのにまた死なれては確かにあんなに変わってしまうのも無理ないか。ウィルと理御コンビによって話をおさらいしていく感じは面白いかな。観劇者視点という奴?登場人物それぞれの魔女像を聞いて導き出されるものとは何なのか。戦人がいなくても成り立つというベルンの言葉も気になるし、一筋縄でいかないだろう。南條の過去がやっと語られた事が印象に残った巻でした。2012/09/14

伊瀬有佐

7
絵が綺麗過ぎて目が幸せ。ビーチェ可愛すぎる。ビーチェがどうしてベアトになったし。相変わらず金蔵がイケメンすぎて辛い。現金蔵は年取ったから白髪なのかと思ってたけど、もともと白髪だったんだね。真里亞とベアトと縁寿の、マリアージュ・ソルシエールについての回。2012/09/08

くにちゃん

5
真里亞が今まで一番かわいくかかれてる気がした。 以上、変態の発言でした。2013/01/23

童-warashi-

5
それぞれの立場からのベアトのイメージが違って、面白いな。2012/09/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5221331

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。