ガンガンコミックス<br> うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch 6巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

ガンガンコミックス
うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch 6巻

  • ISBN:9784757542747

ファイル: /

内容説明

【碑文の謎、完全解明!! そして黄金の魔女は蘇る。】
六軒島殺人事件まで、あと2年――。右代宮家の屋敷に設置されたベアトリーチェの肖像画と謎の碑文。戦人の帰りを待つベアトリーチェは自身の復活を賭け、碑文の謎の解明に挑む。黄金の奇跡は起こるのか!?
(C)竜騎士07/07th Expansion (C)2014 Eita Mizuno

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なめねこ

9
いよいよ、ずっと謎であった碑文の謎が明かされた今巻。戦人への思いを捨てきれず、しかし、その思いに耐えられず。思いをベアトリーチェに引き継ぎ、そして、嘉音を作った。これでベアトリーチェの戦人への思いができ、嘉音という使用人がいる理由が明らかになった。金蔵が碑文にかけた本当の意味、そして、碑文の謎を解いたことにより自分の本当の出生を知ったベアトリーチェはどうなるのか!?これも大量殺人の引き金になったと考えると最悪の奇跡だな2014/04/24

645

7
台湾が故郷か…依然この国の名前が出てから読者は気になっていたと思うが、此処で明言され碑文を解くにおいて重要な要素が一つ提示された。まぁヒントなしじゃ読者に説けない謎の数々…ズルいわ(笑)と思いつつも作者お馴染みの推理出来ない推理モノだと納得して読みました。碑文を解くべき人物はベアトリーチェであったっというのは驚きだな。一人の人物に向けられた思いが碑文の謎であり、その人物が独力で解き明かす事を望んだ金蔵。甘酸っぱい話ですね、状況としては娘ベアトには酷なモノだと思うけど…早く全ての真実を知りたいな。2014/06/08

日奈月 侑子

7
内容を整理するのに少し時間はかかりましたが、大分事情が見えてきたような気がします。後半の途中からベアト(仮)の一人称が変わっていたりするのも、そういう事なのかな…?と思ったり。 凄く細かい所ですが、個人的に碑文の謎を解いてる時、脚立の上に座って足をぷらつかせているベアトが可愛かったな…と ベアトとマリアのやり取りや、紗音と嘉音の関係なんかも、色々と感慨深い。というかマリアを久々に見た気がしますが、安心と安定のマリアでした。 ガァプやロノウェの名前もついたり。何だかこの面子で楽しくしてるのを見てると和みます2014/04/25

くろねこ

6
碑文の謎、そう言う意味だったんか!(´`:) うーん、私には解けへんな…2014/04/26

佳蘋(よし)

5
金蔵が碑文に託された想いはそうだったんですね。果たして彼は許されたのだろう。一つの真実にたどり着いたベアトはどのように決意するのだろう。2014/05/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8006693

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。