講談社ラノベ文庫<br> 彼女がフラグをおられたら(1) 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

講談社ラノベ文庫
彼女がフラグをおられたら(1) 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ

  • ISBN:9784063752052

ファイル: /

内容説明

主人公・旗立颯太は、ひょんなことから他人のフラグが「目視」できるようになってしまった高校生。転校したての颯太は、右も左もわからない環境の中で近づいてくるヒロインたちの「恋愛フラグ」をついつい折りまくってしまう。その奇妙な行動に興味をもった美少女たちと、なんと颯太と同じ屋根の下で暮らすことに。女子七人との寮生活で折っても折ってもわき上がってくる恋愛フラグにいい加減うんざりした颯太だが……!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

51
ひょんなことから他人のフラグが「目視」できるようになってしまった高校生・旗立颯太が、ちょっと変わった美少女たちと同じ寮で暮らすことになる物語。まず著者独特の地の文が何とも異次元な印象でしたが、その辺をあまり深く考えなければ、周囲の人たちの見えるフラグを折りまくる颯太と、そんな颯太の行動にも簡単にめげない女の子たちのやりとりは、テンポも良くて面白かったと感じました。颯太だけでなく、女の子たちもそれぞれ何か事情を抱えていそうな様子で、颯太のフラグが見える能力がどう活かされるのか、今後の展開に期待ということで。2014/10/21

Yobata

36
とある事故以降、人の頭上にフラグが見えるようになった旗立颯太。転校先の旗ヶ谷学園で、人の運命をも操ることができる力を持つことに恐怖を感じ、人となるべく関わらないように生活を送ろうとしていた。しかし、それを不審に感じたとある女生徒が颯太に迫ると、なんと彼女の頭上にはフラグが見えなかった。さらに、折ってもすぐに復活する少女や一度にたくさんのフラグが出る少年など観たこともないタイプの仲間に出会い、気持ちを前に進める決意をする。まず苗字が凄い。誰が誰だかわからん。そして、地の文が独特で、慣れない人は難しいかも。→2012/04/23

SSS

25
面白い。茜が可愛い。アホの子で、語尾が「~です。」なのが良い。 周りがみんな良いヤツなのも良いね。 ただ、文章が若干読みにくいし、思い出したようにシリアスが入ってくる。 まぁそれもこの作者の味なので慣れようと思う。 シリアスも『ここから脱出たければ恋しあえっ』より軽いし、頻度も少ないので問題無い。 あと恵が、本人が言うように男子(男の娘にしか見えない)なのか、実は女子なのか気になる。 最後に、なぜ茜とトイレで鉢合わせのシーンの挿絵が無いんだ!カラーでも良いくらいなのに! このレーベルは規制が厳し過ぎる!!2012/08/19

不自他

16
アニメ「がをられ」で竹井作品を知った自分にとって、これはある意味バイブル。序盤なので、キャラ固まってなく思える部分を含めて、愛せる1冊。この後、もっともっと面白くなる作品。2017/03/15

ミモザ

16
★6 イラスト買いです。可愛い絵につい、ね。 キャラが頭ん中お花畑(ホメ言葉)で、つい頬が緩むっていうか、ほのぼのした感じで癒されたかも。 ボケはまぁまぁだったけど、テンポよく読めたのはグッド!2013/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4345874

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数16件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす