少年サンデーコミックス<br> オニデレ(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥460
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
オニデレ(7)

  • 著者名:クリスタルな洋介【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2014/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091224743

ファイル: /

内容説明

鬼頭衆と生徒会の夏合宿も終わり、
またワクワク学校生活が再開!
正が所属する手芸部に
新キャラ(?)アンジーが登場!
サヤとアンジーの存在に
正の心が揺れるっ…!?
予想外の方向へ進むサヤと正の
恋の行方に、目が離せない!
超賑やかラブリーギャグ第7巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kmk_was_preyed

1
アンジーとの三角関係、なるほど、そー来たのか…この漫画では暫定一番笑ったかも。そしてあとがき見て、また笑う。いや、これ、どうすんねん。残り四巻、どう収拾つけるのかしら。2015/05/05

YS-56

1
一体何と戦ってるの、サヤさーん? …ま、まぁ、そこも可愛いですが。2010/07/18

toriumi

1
むちむちやべえ。むちむち分を減らしてしまったらダメだと思うのよ、切実に。2010/07/16

星野流人

1
アンジー超可愛い!同作品ヒロインの誰よりも可愛い!髪切った時のサヤさんも相当だったが、アンジーの可愛さは異常。もちろん悶えるサヤさんも相変わらず可愛い。作者のキャラクターを可愛く描く技術が、確実に上達している。ただ、ユナ・モモ・ 覇王巣の出番が激減したのは残念。ラブコメとしては、かなり上質。ラブでもコメディでも。2010/07/16

うにやま=ゆぅ

0
★★★★☆ アンジーのライブ感が面白すぎる2013/04/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/591974

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。