少年サンデーコミックス<br> オニデレ(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
オニデレ(6)

  • 著者名:クリスタルな洋介【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2014/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091221650

ファイル: /

内容説明

鬼頭衆と生徒会の親睦を深めるため、
みんなそろって海にやってきた!
夏合宿の賑やかなイベントは
ワクワク盛りだくさん!
どんどん仲良くなっていく
虹ノ瀬中学校のメンバー!
サヤと正のラブラブ度も大上昇!?
2人の関係にも目がはなせない
夏満喫のラブリーギャグ第6巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kmk_was_preyed

1
絵、うまなってない?サキさんの太ももは相変わらず圧倒的にポイント高い。2015/05/05

kujira

1
なんか絵が確実にうまくなってる気がする……! というかカラーは確実にうまくなってるなぁ。70幕でまけ出る個々人の本音、71幕で立ったっぽい新カプフラグ、72幕のわたわたするサヤと青春な正、73幕主役の表情豊かなモモの可愛らしさ、75幕の珍しいデレサキ……ああもう枚挙に暇がない。もう超かわいい……!2012/04/10

こすぎ

1
面白いんだけど、いいのか? こんなに風呂敷広げちゃって・・・。2010/02/21

せば(漫画

1
ユナの会長に対する感情が、ハッキリとした「好き」にまで発展していることが何だか嬉しい。他のキャラクター達もいい具合に肉付けがされてきて、時折シリアスな展開があっても違和感がなくなってきた感じもします。迷走しているような印象を受けることもあるけれど、まだまだ彼らの元気な姿を見ていたいと思わせる1冊でした。2010/02/19

星野流人

1
すっげえおもしろかった。最初期に比べると、絵とストーリー運びが格段に上達している。コメディだけでなく、シリアスもあり、その全てがおもしろい。まさか丸々一巻が夏合宿編だとは思わなかったけれど、その分いつもとは違ったキャラの顔が見れて良かった。夏合宿編、超おもしろかった!2010/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/321398

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。