パピヨンー花と蝶-(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥574
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

パピヨンー花と蝶-(5)

  • 著者名:上田美和【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2015/03発売)
  • 夏休みもあと少し!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/21)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063415896

ファイル: /

内容説明

花奈(はな)が九(きゅう)ちゃんに急接近する一方、九ちゃんとの旅行のためにバイトを始めた亜蝶(あげは)。そこで再会したのはなんと、花奈の元カレで亜蝶に告白してきたこともあった新堂(しんどう)くん! 封印してきた過去が明らかになり、亜蝶と花奈の関係には大波乱が……!?傷つけて、傷つけられて……でも、痛みなくして変化(チェンジ)なし!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたよぴ

0
レンタル。レビューは最終巻にて。2014/01/13

ゆか

0
再読。亜蝶に成りすます花奈、恐いわっ(-。-;)2013/01/31

みやび

0
花奈の元カレにして、花奈のトラウマの人、新堂くん登場。実はすごくいい人なんだね。花奈と付き合ってて、亜蝶にコクるのはどうかと思うけど。颯人は颯人で、また、花奈に騙されてるし。何で、だまされるんだろう?なかなかひどいよね、自分の彼女間違えるなんて。2012/11/10

zen

0
ハナたんの最初の彼と混同していたが、忍たんは別の彼らしい。そしてそんなイケメンの告白がマジだったと知りまいあがるあげはたん。またなりすましで無理やりキスしてもらうハナたん。2012/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/373593

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。