モンテ・クリスト伯 〈6〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,177
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

モンテ・クリスト伯 〈6〉

  • 著者名:アレクサンドル・デュマ/山内義雄
  • 価格 ¥946(本体¥860)
  • 岩波書店(2013/04発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784003253366

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェルナーの日記

328
クリスト伯の復讐劇が紅蓮の焔を上げ本格化し、その正体を現わす。カドルッスは死して、ダングラールは破産寸前。フェルナンは過去の悪逆が暴露され、ヴィルフォール家に毒殺魔がいる。それぞれの子供達は親の過去の因縁によって被害を蒙っていくが、一人ひとりが自分なりに対処して、その束縛から逃れていく。第16代アメリカ合衆国大統領リンカーンが曰く”I am not concerned that you have fallen – I am concerned that you arise.”2016/10/21

遥かなる想い

219
ついに復讐の実行が始まる巻である。 モンテクリスト伯、エデなどの 復讐模様が 少し 大仰だが、面白い。 ヴィルフォール、フェルナン、ダングラール そして メルセデス…復讐の快感と虚しさを 満喫できる巻だった。2018/06/14

優希

104
復讐のために蒔かれた種がどんどん芽を出し、悪人たちに裁きが下されていきます。ドラマや映画だったら一番盛り上がるところでしょうね。散りばめられてきたものが集約されるので。自分の正体を明かしながら悪を片付けていくモンテ・クリスト伯。疑いを知らないエドモン・ダンテスがいつの間にか人を裁く立場にいるのがここにきて痛みとして感じます。それでも葛藤や恋心など、復讐の鬼になりきれない想いがあるのが救いに思えました。胸のすく復讐劇を望んでいたはずなのに。次は最終巻。どんな結末が待っているのでしょうか。2016/07/09

海猫

100
一気にクライマックス突入。ドラマが激しく動きモンテ・クリスト伯は苦悩する。積みに積み上げた布石が炸裂するエクスタシー。本筋以外でもユージェニーが女性キャラクターとして燦然とした魅力を放つ。続けて最終巻へ。2013/03/11

chiru

92
物語が大きく動く6巻。 父親を売ったとしてメルセデスの息子に決闘を申し込まれる伯爵。 その後、復讐のシナリオは予想外の方向へ流れを変えてしまう。 息子の命ごいをするメルセデスに、伯爵の出した答えは「息子を生かし自分は死を受け入れる」。 周到に計画された復讐劇は崩れ、伯爵自身が、死を選択する展開に手に汗を握ってしまう。 『憎む』と『不幸を与える』の間に、復讐の正当化への迷いがあったからかもしれない。次は最終巻。 ★5 2018/08/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527548

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。