BLOODY MONDAY(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

BLOODY MONDAY(1)

  • 著者名:龍門諒【原作】/恵広史【漫画】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2015/03発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063638745

ファイル: /

内容説明

クリスマス・イヴの夜、ロシアで成立したウイルス取引。目的は不明。わかっているのは、組織の一味であるマヤという謎の女性の存在と「ブラッディ・マンデイ」というキーワード。そして日本で起こった、ロシア連邦保安庁諜報員の殺害事件――。高木藤丸(たかぎ・ふじまる)は、天才ハッカー・ファルコンという別の顔を持つ高校生。公安調査庁の秘密組織「THIRD-i(サードアイ)」に勤務する父・竜之介から依頼された仕事が、彼を凄絶なるテロリストとの戦いに引きずり込んだ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Natsumi

13
地元。ドラマが好きで買い集めた。仕事を決めるときにPCをたくさん使う仕事がいいなー、と影響を受けました。単純(笑)今の仕事を選んだことに後悔はないので、いいですが。

十六夜(いざよい)

8
天才ハッカー”ファルコン”こと高木藤丸は警察官の父親から託されたメモリーを頼りに事件捜査に参加する事に。ブラッディマンディとは…⁈初っ端からなにやら世界規模の陰謀が絡んでいそうな展開。規模が大き過ぎて現実味は薄いけど、これからどうなっていくのか気になる所。敵が最初からある程度出てきているのも斬新。2016/01/01

きなこチロル

4
【友本】初作家さん。天才ハッカー“ファルコン”こと高木藤丸のところに舞い降りた壮大な事件。元KGBとか公安庁も絡んできている。主人公は高校生なのにすごすぎる(笑)とてつもない強力なウィルスの感染爆発?を防ぐためなのかな。まだまだ始まったばかり。2017/01/09

arianrhod

4
これからどうなるの?というスタートダッシュな1巻め。2016/09/11

きのと

3
あんまおもしろくない。アクマゲームの人だったのか2019/09/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/573007

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。