BLOODY MONDAY(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

BLOODY MONDAY(4)

  • 著者名:龍門諒【原作】/恵広史【漫画】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2015/03発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063639551

ファイル: /

内容説明

天才ハッカー・ファルコンこと高木藤丸(たかぎ・ふじまる)は、ウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」と、2年前に起こった警視庁毒ガステロ事件との接点に気付く。そして、収監中のテロリスト・折原マヤは、情報を提供する代わりに恩赦を要求してきた。しかしそれは、「THIRD-i(サードアイ)」に侵入しているスパイと一緒に脱出するための作戦だった。スパイはいったい誰なのか? 息詰まる心理戦の中、藤丸はテロ組織の手に落ちる――!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

7
マヤの護送中に宝生が豹変。サードアイの裏切り者は宝生だった。結構好きだった加納さんが生死不明なのが怖い。宝生にも兄の死など何かしら理由がありそう。2016/01/01

Natsumi

5
地元

林田力

3
立場的に週刊少年ジャンプで連載され、大ヒットした『DEATH NOTE』に近い位置づけである。元々、ジャンプでは現実離れした冒険物が多いのに対し、マガジンでは現代を舞台にリアリティを追求した作品を得意としていた。それが『DEATH NOTE』によって、お株を奪われた状態となった。巻き返しを図る意味でマガジン編集部にとっても本作品への意気込みは大きいものと思われる。2019/03/03

あやめ

3
この巻くらいから「表紙キャラは白が味方で黒が敵」と気付いたのでした。Kの正体とか全く気にしていませんでした。2014/05/17

しょー

3
 心理戦が多目な巻。パソコン技術を応用できない分、藤丸はピンチになる。敵側の準備が充実してるから、藤丸側が翻弄されてる。やはり、準備は大事ですな(なんかちがう2013/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/565557

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。