BLOODY MONDAY(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

BLOODY MONDAY(6)

  • 著者名:龍門諒【原作】/恵広史【漫画】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2015/03発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063840155

ファイル: /

内容説明

天才ハッカーVS. 最凶テロリスト。話題の衝撃的電脳サスペンス!! 宗教団体の『K』や『J』らを中心としたテロ計画「ブラッディ・マンデイ」に巻き込まれた藤丸(ふじまる)は、マヤによって拘束される。藤丸はマヤとの交渉の末に『J』との対面を果たし、捕獲を試みるが藤丸の上を行く『J』の策略によって失敗に終わってしまう。そして『J』らは『クリスマスの虐殺』の原本チップ回収を目論み、「THIRD-i(サードアイ)」の地下3階に最凶ウイルス『BLOODY-X』を撒く!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

8
アウトブレイクを止めるために”敷村ファイル”を探す事になった藤丸。手がかりを得るために捜索するも行く先々で敵が待ち受ける。タイムリミットがある中での捜索はスピード感があってドキドキする。閉じ込められた2人は助かるのか。2016/01/01

Natsumi

5
地元

みっこ

4
日本版24みたいになってきた。裏切り者がまだ出てきそうで怖い。2011/02/03

でりら

3
許せないテロリストなのだが、敵が誰も彼も魅力的。若き天才同士の対決、目が離せない。どちらが上でもはらはらする。2010/07/28

nyan

3
数字や記号の世界に対して知識があれば、また違った読み方ができたかもな。2010/05/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/565561

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。