RYU COMICS<br> アリスと蔵六(11)【電子限定特典ペーパー付き】

個数:1
紙書籍版価格
¥792
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

RYU COMICS
アリスと蔵六(11)【電子限定特典ペーパー付き】

  • 著者名:今井哲也
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 徳間書店(2023/07発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784199508202

ファイル: /

内容説明

【電子限定特典ペーパー付き】「研究所」から脱走して、初めて「外の世界」を知った少女・紗名。彼女は【アリスの夢】と呼ばれる不思議な能力の持ち主。しかし幼くて未熟なため、能力を使いこなすことができていない。途方に暮れていた彼女が出会ったのは【花屋のじいさん】蔵六。能力も何も関係なく「悪いことは悪い」と説教してくる蔵六との出会いが紗名の運命を、そしてこの世界の運命をも大きく変えていくことになる――【アリスの夢】の存在が明らかになり、揺れる世界。紗名と蔵六の新しい冒険が開幕する――TVアニメも大好評だったSFコミックの金字塔。累計100万部突破のヒット作。1年ぶり…待望の最新11巻。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

北白川にゃんこ

3
この旅が終わればおまえはまた成長するのかなあ2024/02/29

at@n

3
ゲーム世界でみんな楽しそうでかわいい。羽鳥ちゃんが引き続き少し不幸そうなのがかわいそうだ。2023/07/25

みやしん

2
子供と親の関係は一筋縄ではいかない。オドオドした子がいかんせん不利を被る幸運でないケースは往々にして存在するが、ではその親の接し方はどうよ???本編のゲーム世界は楽しそうではあるけど、サッパリわからないですー2023/10/25

丁字路

1
6~11巻。蔵六まわりでは間違うのは子供だけじゃないことを突き付けてくるし、蔵六の年になってもかつて頼っていた存在に気持ちを吐露したくなるものなんだと思うと、あの子供時代と地続きになっているのだと実感させられる。紗名たちのまとまらない台詞とか所作がこどもらしくて解像度が高い。ノエミの「雨降ってるし雨だし夜だよ」とか、しゃべりながら喋る言葉を組み立ててる感じがすごすぎる。雑談のとりとめのなさとか急に話題が変わったりする感じの質感がリアルで、キャラクターに存在している感がある。地に足がついていて誠実な作品だ。2024/04/04

Dー

1
現在と過去、現実と夢とあちこちを行ったりきたりして話は進んでいく登場人物みんな表向きは楽しそうだから良かった。キングの最後のあれは大丈夫なのかな?ここからどう話が進むかまったくわからない。2023/10/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21198058
  • ご注意事項