RYU COMICS<br> アリスと蔵六(9)【電子限定特典ペーパー付き】

個数:1
紙書籍版価格
¥792
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

RYU COMICS
アリスと蔵六(9)【電子限定特典ペーパー付き】

  • 著者名:今井哲也
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 徳間書店(2019/12発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784199506932

ファイル: /

内容説明

【電子限定特典ペーパー付き】蔵六に怒られて「家出」してしまった紗名。必死に捜す蔵六だったが……

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

oldman獺祭魚翁

26
8巻出てからもう2年半以上経つんだなぁ。まぁ途中かなりゴタゴタしていたんですが、今回出てくる面々が実にカッコいいんだなぁ。モロッコの話しも良いしねぇ。なんか次巻が待ち遠しいいぞ。2019/12/28

コリエル

8
紗名の家出話。アリスの夢やワンダーランドの秘密の一端に触れる部分もあるのだが、個人的にはファイサル老と蔵六が電話越しに再会するシーンが一番燃えた。一瞬で時間を飛び越えるような再会。胸のすく冒険が始まりそうな予感。好きなシチュエーション。2019/12/14

みやしん

5
1951年モロッコ/謎の計算器クルタ/集う少女達とアリスの夢/蔵六とクロエ・・・点と点を結ぶ線を握るのはやはり「不思議の国のアリス」らしい数学者達。旧知に繋がる生きていた古い暗号ってイイね。それにしても予定を大幅にオーバーした刊行。次はもっと早くお願いします。アリスを導く白いウサギとは?2019/12/25

ぎんでい

5
やっと出た!家出編終了か。世界が少し解られ、過去が少し明かされた。アリスの夢があるのでなかなか、紗名が全力を出すと蔵六はすぐに追いつけなくなるので、落とし所が難しいなかこういう締め方は悪くなかったと思う。「キングと同じだ 私は一人なんだから」という台詞に、読者がはっきりNOと言える下地こそがこの作品の魅力だなあと改めて思った。2019/12/20

at@n

4
間違いなく今最も展開が壮大で社会への示唆に飛んでいるSF漫画のひとつだろう。そして人間への眼差しが温かい。1巻と同じくこの巻の結末は泣ける。2020/05/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14811980
  • ご注意事項