ビッグコミックススペシャル<br> あさドラ!(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックススペシャル
あさドラ!(5)

  • 著者名:浦沢直樹【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 小学館(2021/12発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098610785

ファイル: /

内容説明

五輪開催危うし?“アレ”を止めろ、アサ!

1964年10月9日、東京オリンピック開催前夜!
 世紀の祭典を目前に、浅田アサ…
 伊勢湾台風で家族を奪い去った(?)
 “アレ”と再び相対す!!

自分とアサを陥れようとしたトップ屋(新聞記者)の罪を被り、警察に出頭したおっちゃん。
 怪しいスカウトの口車に乗り、夢の芸能界へ踏み出すヨネちゃん。
愚連隊に襲われた窮地を女子プロレスラーに救われ、憧れるミヤコちゃん。

それぞれの人生のドラマが急転する中、
 その夜、稲村ヶ崎に迫りくる、謎の巨大怪獣“アレ”。
 雨風吹きすさぶ、最悪の天候。

 わずか17歳の少女に託された
 東京オリンピックの死守。

「今逃げたら、“アレ”が上陸してしまう!!」

 偵察を命じられたアサの愛機・パイパーカブが
 真っ暗な空を駆ける!!
 そこへ“アレ”の牙が迫り…
 さらなる窮地がアサを襲う――!?

「おっちゃん……あたしどうすればいい?」

人知れず昭和を守り抜いた少女の迫る危機…!
 漫画の最前線をゆく浦沢直樹が描く、
 愛と笑いと涙の一代記、手に汗握る第5集!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どあら

39
妹から借りて読了。あっという間に読み終わっちゃった☺️ 2021/05/14

springday

32
TVで「ゴジラVSコング」の映画CM見るたび、あさドラの怪獣思い出している私。東京五輪まであと1ヶ月という時に感染拡大の現実世界を、ただの偶然にせよ、浦沢はコロナを怪獣で表現してる気がしてくる。三者三様、危機一髪の女子高生たちは、揃って運命の出会いを果たし、おっちゃんときぬよさんは今日も逞しくカッコイイ‼️2021/05/10

すぱちゃん

29
前回の東京五輪が始まる矢先の怪獣騒ぎ。今年予定の東京五輪にもコロナという怪獣が立ちはだかっている。連載当初の時期からして、浦沢直樹はコロナ騒動を勿論想像してなかったはずだが、思わず事態は変わってしまった。もうこうなったら、コロナ下でのことも描かない訳にはいかないのでは?いや、描いて欲しい。2021/06/15

本木英朗

27
1964年10月9日、世紀の祭典・東京オリンピック開催前日、再びアレが相模湾に出現し、実相寺から出動を要請されるアサ。頼みの春日は、アサを追うゴシップ記者が起こした交通事故の罪をかぶり、連絡がつかない。親友のヨネちゃん、ミヤコちゃんにとっても人生の一大事が待ち受ける中、調布飛行場から仲井戸と共に立つアサだった……という5巻である。いやはや、そう来たか。俺には全く分からないけれど、それでもいいよ。またいつか6巻以降も読みたいねえ。とりあえず以上です。2021/12/16

★YUKA★

26
何だかナウシカを彷彿とさせる巻でした。(私だけ?) 間から出てきた『先生のメモ』。意外と読めたな😄2021/07/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17647921

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。