ダーウィンクラブ(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

ダーウィンクラブ(1)

  • 著者名:朱戸アオ【著】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 講談社(2021/10発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065251737

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2022/1/19~2022/2/1】
CEOと従業員の経済格差が千倍以上の巨大企業への犯行予告があった。それから3年、犯行予告された企業の一つ・ワイルドスペース社がロケットの発表中に襲われた。さらに日本のロケット発表会の現場も襲われる。その放送を見ていた石井大良は、幼少時父親を殺したと思われる男の顔をそこで発見。現場に向かうが…。格差が生まれ続ける世界を横断するクライムサスペンス、開始!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コリエル

7
朱戸アオの新作はサスペンス漫画。環境テロ…とはまたちょっと毛色が異なる犯罪者組織を、抜けているようで冴えてる主人公刑事が追う。人類を適切に進化させるための淘汰としてのテロ? なんか気が長い感じだがやっていることは凶悪で、少し気を抜いたら仲間がどんどん殺されそうで早くこの先を読みたい。2021/10/30

毎日が日曜日

6
★★★★ 学習障害?の主人公。2021/10/24

皐月

2
久々に読みはじめて一気に読了。 Twitterで流れてきて気になっていました。 謎の組織と追う主人公たち。 続刊気になります。 再読するなら一気読みしたいシリーズです。 ※kindle版で登録していたものをこちらへ移植。2021/11/07

じゃすみん

2
怖い怖い怖い、でも惹かれる。 とりあえずは宮本くん、生きて……!    主人公あのアホっぽさでよく刑事になれたよねw 2巻が楽しみ2021/12/17

YSHR1980

2
一般市民も含め、敵はそこら中にいるってのが不穏だな。2021/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18556006

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす