HJ文庫<br> 【電子版限定特典付き】魔界帰りの劣等能力者7.呪いの劣等能力者

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

HJ文庫
【電子版限定特典付き】魔界帰りの劣等能力者7.呪いの劣等能力者

  • ISBN:9784798625782

ファイル: /

内容説明

祐人と止水の激闘は極まり、そこに闇夜之豹の女幹部ロレンツァが介入することで戦いの行方は予想がつかないことになっていた。そして、互いの信念を賭した戦いが終着を迎えた時、学院に残っていた茉莉の方にも異変が起こって……。
ついに明かされるロレンツァたちのおぞましい思惑。それを聞いた祐人が下した決断とは―― 
「お前らはね……この劣等能力者の僕に呪われたんだよ」
最弱劣等の魔神殺しが無双する、大人気異能アクション第7弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

18
帰国したら知らぬ間にお嬢様学校を退学処分にされてしまう。ヒロイン達。ヤツれてる一吾、、いったい何が起こった?wそして、包帯まみれの謎の教師、止水が主人公たちの学校に赴任。この学校、ホントに大丈夫か?2021/09/02

水無月冬弥

7
たすろう先生(@tasuro_style)の #ラノベ #キミラノ 第3章完結編ということで、俺TUEEEが満載でした。祐人だけではなく、瑞穂やマリオンも強さを見せつけたのがいいですね、瑞穂もイラスト込みでメインヒロインだし……。しかし、学校でなにがあったのだろう。な武南無2021/09/10

真白優樹

5
止水との激闘の決着も束の間、明かされるロレンツァ達の思惑の真実を前に、祐人が一つの決断を下す今巻。―――祝福か呪いか、それはただ、一つの願いの為に。 激闘に次ぐ激闘、その中で交わされるそれぞれの想いと下される決意。一つの大乱の決着編となる今巻。前巻の衝撃の引きから待たされた分、面白さの溢れる正に拍手喝采を送りたくなる巻である。乗り越えた戦いで失ったものと得たもの。そして日常に戻った祐人を待つのは、今までとは毛色の違う戦い。果たして祐人はこの戦いを無事に勝ち抜けるのか。 次巻も勿論楽しみである。2021/09/08

葛宮詠

1
おもしろかった2022/05/14

ハレタ

1
7巻読了。 発売を楽しみにしていたこの作品、今回もとても面白かったです。 初めて出てきた時は相当な敵だなと感じた燕止水との戦いにも幕が下り、色々と過去の出来事も語られる中一つの区切りを迎えた今巻ですが、やはりここでシリアス展開のまま終わらないのがこの作品の好きなところ。主人公の周りにいつもいる可愛いヒロイン達のまさかの事態、そして死闘を繰り広げた燕止水がなぜか!更に四天寺家では何やらヒロイン争いが過熱しそうな催しが行われる雰囲気もあり、まだまだ楽しい物語が続くようなので、8巻の発売も楽しみにしています。2021/10/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18444512

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。