バトルスタディーズ(27)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

バトルスタディーズ(27)

  • 著者名:なきぼくろ【著】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 講談社(2021/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065233801

ファイル: /

内容説明

東西の横綱同士が「伝説」の上書きに挑む夏の甲子園準決勝。1点差で迎えた9回表、3番大庭の一発で横羽間のリードは3点に。さらに続く4番海部の大飛球が高々と舞い上がる。(オレの3年間……いっつも同じ空見てる)。絶望を超えて無常の境地に至るエース天津。DLの夏はこのまま終わってしまうのか!?

デビュー作での連載も7年目へ突入
ロングセラーにしてなお重版続々
作者自身が高校野球を通じて得た、生きる術を熱く叫び、
野球ファンのみならず共感の嵐
毎年夏恒例の2ヵ月連続発売第一弾
野球を愛する全ての人たちに捧げます!

なお、電子版にはDモーニング掲載時のカラーページを全て収録
一筆入魂のパフォーマンスをお見逃しなく!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ムッネニーク

31
63冊目『バトルスタディーズ 27』(なきぼくろ 著、2021年7月、講談社) 甲子園準決勝もついに佳境。意外な人物が試合の鍵を握るのか? 門松のキャラってこんな感じだったっけ? 「えぇ顔面したはる」2021/07/27

Kaz

18
現実でも夏の甲子園の真っ最中ですが、こちらは準決勝がいよいよ佳境に。横羽間が3点リードして9回裏に突入。DLは信楽兄弟で作ったチャンスに、門松の犠牲フライ、笑太郎の3塁打で1点差まで詰め寄る。打順はいぶし銀の3年生錦と、DLの頭脳楠に。なるか、逆転サヨナラ。 昨日の横浜は43年ぶりに甲子園で完封負けを喫した。その年の優勝は西田木戸のバッテリーだったPL学園。準決勝の中京戦では4点差を、決勝の高知商戦では2点差を、それぞれ9回裏で追いつき、あるいは逆転し、神がかりとも言える優勝を飾った。2021/08/22

こも 零細企業営業

14
そう言えば、モアイ居たのね。存在を忘れてたよ。まだまだ決着つかず。2021/07/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18095910

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。