集英社コバルト文庫<br> 星譜の鍵 ―天帝譚―

個数:1
紙書籍版価格 ¥502
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
星譜の鍵 ―天帝譚―

  • 著者名:藤原眞莉【著】
  • 価格 ¥517(本体¥470)
  • 特価 ¥413(本体¥376)
  • 集英社(2020/04発売)
  • もうすぐ七夕!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/5)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

黄帝死去! 善後策を検討するために、黒帝を除く天帝たちが黄の宮に集まった。次期黄帝の指名、昏藤の失踪と相次ぐ衝撃から受けた傷が癒えないまま、絳星も黄の宮に留まる。昏藤の不在によって揺れ動く不安定な己の感情を、一人で持て余していた。そんな絳星のもとに、美しい女の幽鬼が現れる。彼女は、昏藤によく似た容貌で、闇帝族の証である紫色の瞳を持っていた…!? シリーズ第四弾!※イラストは収録されていません。