HONKOWAコミックス<br> 視えるんです。(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

HONKOWAコミックス
視えるんです。(6)

  • 著者名:伊藤三巳華【著者】
  • 価格 ¥950(本体¥864)
  • 朝日新聞出版(2020/03発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022758613

ファイル: /

内容説明

おもしろくって禍々しい!? 不思議な存在が視えちゃう霊感ホラー漫画家の最新恐怖体験! 最新刊では前世の記憶を追って、中国の兵馬俑に会いに行ったり、日本一のパワースポット出雲大社を歩いたりと見逃せないネタ満載でお届け!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

にゃんた

23
今回の内容、自分にとって何か縁を感じるものが多かった。兵馬俑の話興味深い。今を去ること30数年前大阪城でかな?で兵馬俑展を見たのをありありと思い出した。リアル兵馬俑!私と中国にはご縁は感じられなかったけども。出雲大社のお話もまたすごく、何年も通った場所を思い出しつつ、三巳華さんの能力に感銘。それから京の熊野古道がある神社、是非とも参拝し大樟に会ってみたくなった。 2020/03/27

chatnoir

20
前回から早めの出版が嬉しい♪今回は中国での前世ネタが中心。人柱の前世、秦の兵隊だった前世、自分の魂のルーツが判るのって、興味深いだろうな。兵馬俑や楊貴妃の温泉など、旅行記としても楽しい。神様になりたい木...もうあやかしの域なんだろうか。新入りのご神木を植えてしまう神社もちょっと冷たいよね...。そして、新入りアシ君、持ってるねぇ(笑)私には怪異も神様もご眷属も全く視えないけれど、きっとそんな世界もあるんだろうね。2020/03/26

どあら

18
妹から借りて読了。大阪のお話は、怖かった〜❢ 枝で仏像って…(^_^;)2020/04/05

じょり

12
先生の前世はいつも大陸側なのが面白い。ミャンマーの僧だったり中国の兵士だったり。アシ子さんもそれなりに因果がある人だったのでそういう人が集まってくるんでしょうね。2020/03/31

ラルル

10
大楠の人間臭さが良い。あんなに立派で何百年も生きてるのに、小さな木に嫉妬するのね(笑) 人が木を利用しているだけでなく、木も人を利用しているというくだり、好きです。共生出来てるんだなぁ2021/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15289059

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。