メディアワークス文庫<br> 旋律月下

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
旋律月下

  • ISBN:9784049129113

ファイル: /

内容説明

家族でも見分けられない双子、舞原月乃と今宵。月乃は誰からも好かれる朗らかな性格で、妹の今宵は大人びた物静かな少女だった。
月乃に恋をした望月洋平は彼女と同じ大学を目指すが、受験に失敗し、経済的な事情から浪人を両親に禁じられてしまう。
 現実の前に頭を垂れた人生と、意志を貫き、親に逆らってでも掴みたかった人生。諦めたはずの人生で再会した今宵と、諦めなかった人生で再会した月乃。
 二つの人生を『if』で描く、『月』の恋愛ミステリー。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nayu

46
久しぶりに綾崎隼を読むともうものの見事に騙されますね。   しかしまぁ幸せになれた二人となれなかった二人。   この対比はきっついですね。    これはもうレッドスワンを新作を早く読まなきゃやってらんないですよ。2020/07/19

Junichi Yamaguchi

34
『恋は始まらなければ終わらない』… 「if」… 考えればキリがない。 今の僕は幾つの「if」が重なって出来たのだろうか⁈ そんなことを考えながらの読了。。2020/05/27

kitten

27
新刊で購入。綾崎さんの花鳥風月シリーズの最新刊。と言っても、このシリーズは横のつながりはほとんどないので、ここから読んでも問題ない。月乃、今宵の舞原家の双子姉妹との恋物語。と言っても、恋愛ミステリなので、一筋縄ではいかないんだけど。相変わらず綺麗な話だな、と思った。この話をネタバレなしで紹介するのは難しい。評価、星3。これ、何年の話なんだろう?作中に今宵の好きな本として小野さんの十二国記シリーズが出てくるのに、少しにやっとした。2020/04/14

はな

26
花鳥風月シリーズ最新作。今回はsideAはなんとなく分かったのですが、sideBは騙されました。明るく朗らかな月乃ちゃんに惹かれるのはなんとなく分かるのだけど、今宵ちゃん可愛いと思うんですよね。一途な彼女に惹かれると思うのですが、、、思い込みもあるのかな〜。2020/04/05

あおやまみなみ

20
"人生にifはない。" 望月洋平が恋をした舞原月乃には、瓜二つな双子の妹、今宵がいた。 もしもあのとき、別の道を歩んでいたら……。 彼が選んだその先で描かれるのは、2つの恋の物語。 構成とミスディレクションが上手すぎて今回もやられました。 ありがとうございます。2020/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15452093

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。