宝島社文庫<br> 異世界居酒屋「のぶ」 三杯目

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy

宝島社文庫
異世界居酒屋「のぶ」 三杯目


ファイル: /

内容説明

古都(アイテーリア)には雪が舞い、年の暮れが近づいていた。厳しい冬でも、居酒屋「のぶ」は暖かな店内で美味い酒や料理を振る舞ってくれる。ハンスは衛兵を辞めて「のぶ」で料理人の修業を始めたのだが、父親は気に入らない様子。そんな折、帝国皇帝と東王国(オイリア)の王女摂政宮との間で“お見合い”の話が持ち上がった。しかし皇帝は見合い相手と結婚することに乗り気ではなかった。親子仲も恋も揺れる異世界グルメファンタジー、第3弾。
※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。