ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> 王国物語 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
王国物語 2

  • 著者名:中村明日美子【著者】
  • 価格 ¥679(本体¥618)
  • 集英社(2019/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088913278

ファイル: /

内容説明

遊牧の民として生きる双子の兄弟、ダオとシャオ。一族の星と期待される優秀なシャオに、ひ弱なダオは憧れを抱く。家督継承者を決める「マラウカイの儀」が近づく中、ある日、シャオがウマに襲われ右腕を失ったところから、二人の運命が転がり始める。美麗かつ重厚なる、大人の寓話ファンタジー。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

辺辺

32
双子のシャオとダオ。光と影のような立ち位置。だが、シャオが片腕を失った時から、バランスが崩れた。個人的にダオを生きらせるためシャオが自ら死を選ぶ所が一番悲しかったな。シャオが男前過ぎて、死ぬ運命を辿るとか残酷だな。そうして、シャオは闇に消え、ダオはやがて王の側近となった。失ったはずの腕はどうやって元に戻されたかな?そこが知りたい。「今宵は体を空けておけ」の王のセリフに俄かにBL臭を感じたが。王の秘密とは?「お前は私の伴をせよ。冥途の旅路を。」とは?この物語、バッドエンドの予感がするのだが、果たして?2019/08/03

ぐうぐう

27
そもそも双子とは、少なくとも身体的はバランスが保たれている。そこに優劣が生じるとすれば、それはあくまで中身の問題だ。ダオとシャオの双子の兄弟。優秀なシャオに憧れる軟弱なダオ。しかし事故により、シャオは利き腕を失ってしまう。身体における双子のバランスが崩れた瞬間、その内部においても、優劣が揺れ始める。その先には驚きの展開が待ち受けているが、双子は鏡であり、対極であり、光と影である。それはとどのつまり、一人の人間の分裂した姿ではないか。失った腕は、得た腕は、一体の誰のものなのか。答えは鏡に映っている。2019/07/21

青龍

25
構図と、流れるようなコマが美しい。そして、静かなのに、激しい。シャオとして生きていくダオ。これ、まだ序盤ですよね?続きが待ち遠しい。2019/09/21

しましまこ

24
ハンの過去が想像通り酷い。袋小路からの未来はないの?王様の秘密って?早く次巻を!2019/07/29

薫子

18
生きるだけでこんなにも苦しいなんて、どうしたら良いんだろうね…。2020/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13937120

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす