SHAMAN KING レッドクリムゾン(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

SHAMAN KING レッドクリムゾン(2)

  • ISBN:9784065162194

ファイル: /

内容説明

シャーマンキング初の公式外伝!
「やったらやり返される」
「世界が平和でありますように」道家と東一族との争いの犠牲となったアイアンメイデン・ジャンヌ。憎しみの連鎖を断ち切るため、道潤と李白竜が向かった先は?これは道家最後の愛の物語。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

レリナ

16
面白かった。あさかのあのキャラ達の登場。この戦いはシャーマンファイト以上にやばいバトルになりそうだ。蓮の登場シーンかっこいい。しかし、東一族の力が強くて、戦ったらどうなってしまうのか。シャーマンの始祖の存在が明らかになり、東一族の力がいかに絶大かよくわかる。シャーマンキング初の外伝としてはかなり出来がいいので、このままの調子で描いていってほしい。潤の抱える心の葛藤がよく伝わってくるので、無理はして欲しくない。道家と東一族の戦いがこれからどんな局面を迎えていくのか、楽しみだ。次巻に期待。2019/06/22

ぴっころ

2
スピンアウトものにしては面白い。というか本家のほうの後日談みたいなのがイマイチなのかな2020/02/08

645

2
2巻、登録。2020/01/10

ネコハ

1
道潤&李白竜の絆がただただ尊くて、このふたりは生涯推せるバディだ。2021/05/13

ケー太郎

0
シャーマンの始祖。凄いキャラが出てきたな。それにどっかで見た事あるぞ。ますます目が離せなくなってきた。ていうか蓮の登場シーンかっこよすぎだろ。2019/09/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13906877

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。