フラワーコミックスα<br> マロニエ王国の七人の騎士(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader

フラワーコミックスα
マロニエ王国の七人の騎士(3)

  • 著者名:岩本ナオ【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 小学館(2019/04発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098704507

ファイル: /

内容説明

長男編完結 & 新章スタート!


「このマンガがすごい!2018 オンナ編」第1位を受賞した中世騎士ものがたり、ドラマが動く第3巻。

七人兄弟の騎士の長男・“眠くない”は、幼なじみで婚約者のエリーとともに
「夜の長い国」へと赴く。

しかし“眠くない”を狙った謎の人物の攻撃が始まり、
“眠くない”は崩れ落ちる建物とともに姿を消してしまう。
エリーは正体不明の敵に戦いを挑むが――!?

2巻で大きく動き出した物語は、さらに核心へ――
そして“眠くない”とエリーの想いの行方は…!?

長男編完結 & 新章スタートの第3巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Nat

77
眠くないの話が終了。良かった💕久しぶりにマロニエ王国の話を読んだので、一巻からもう一度読み直し、ようやく意味が分かったことがたくさんあった。一見あっさりしてる眠くないだが、実は‥。というところがよかった。番外編の西の領その後のお話が笑えた。また、ただの太ったリスちゃんかと思っていたが、なんだか重要な意味があるのかなと思い始めた今日この頃。続きが待ち遠しい。2019/07/15

はな

55
ねむくない、ハッピーエンド♡幸せな結末でよかった。相性ぴったりの2人、お幸せに(*^^*) そして次は獣使いのエピソード。訪問者の目的が気になる。兄弟思いの彼らがとても尊い…。2019/11/07

眠る山猫屋

49
長男〝眠くない〟編完結。物語の大きな秘密、母バラバラの七人の息子たちが持つそれぞれの力は、何か大きな存在から奪った(?)ものらしい。その力を奪回する為の策謀により、兄弟たちは罠が待つ国々へ向かうという事らしい。まぁ読み処は主人公(たち)の生き方なんだけどね。不器用な眠くないと素直じゃないエリーの恋は…むしろ脇キャラのヨアンの行く末が楽しみ。 後半は五男〝獣使い〟くんは〈生き物の国〉へ。最初から待ち構える敵の渦中。お供のサムソンとルカ姐さんが、これまた良キャラ。2020/06/20

ぐっち

40
エレオノーラと眠くない、かっこよかった!次は獣使い編。こっちも気になる。2019/04/13

るぴん

37
レンタル。眠くない編が終わり、獣使い編へ。やっぱりまだまだ謎だらけ。7兄弟のお父さんは元々人間じゃなかったってこと?全てを知ってるっぽい宰相と城代。7人全員のエピソードが終わるまではよくわからないのかなぁ…。外堀がどんどん勝手に埋められていくヨアン君にほっこり。2019/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13592890

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。