幻冬舎文庫<br> 孤高のメス 神の手にはあらず 第2巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • 特価

幻冬舎文庫
孤高のメス 神の手にはあらず 第2巻

  • 著者名:大鐘稔彦【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥324(本体¥300)
  • 幻冬舎(2018/08発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

当麻は台湾でも着実に評価を高め、日々多くの患者が訪れていた。そんな折、台湾の国際外科学会に、彼が日本を去る一因を作った反当麻の急先鋒、徳武が顔を見せ、不穏な空気が流れる。一方、当麻を失った病院では、医療の質が落ち、患者の数は減るばかり。経営が悪化する中、島田院長の言動に明らかな異変が現れ、事務長らは追い込まれて行く……。