幻冬舎文庫<br> 孤高のメス 神の手にはあらず 第4巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
孤高のメス 神の手にはあらず 第4巻

  • 著者名:大鐘稔彦【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥324(本体¥300)
  • 幻冬舎(2018/08発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭!電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/16)
  • ポイント 90pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

死亡肝移植によって一命をとりとめた大川が拒絶反応を起こし、再手術のため台湾へ来る。当麻は翔子もまた病魔に侵されていることを告げ、自らメスを執った。最愛の翔子と共に生きるため、古巣の甦生記念病院へ戻る決心を固める当麻。しかし病魔は静かに翔子の体を蝕んでいた……。現代の医療システムに警鐘を鳴らす衝撃の問題作、ついに完結。