サンデーGXコミックス<br> Re:CREATORS(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

サンデーGXコミックス
Re:CREATORS(3)

  • ISBN:9784091575364

ファイル: /

内容説明

築城院マガネ登場!彼女が物語をかき乱す!

『BLACKLAGOON』の広江礼威が原作・キャラクターデザインをつとめる、オリジナルTVアニメ『レクリエイターズ』を完全コミカライズ!!

セレジアたちが自衛隊によって連行された先は、被造物が出現する現象の調査と対策を行っている特別事態対策会議の場だった。彼女たちは、その会議で統括調整官を務めていた菊地原亜希と話をつけ、問題解決に向け、協力して動くことになる。最初の任務として、新たに現界した被造物を追うセレジアたちだが、まみかとアリステリアもまた、同じ標的に向けて動き始めていて――?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

レリナ

16
アニメはアニメ、マンガはマンガの良さがある。マガネの登場シーンが良かった。被造物同士の戦いも迫力があり、見応えがあった。まだ戦いは始まったばかり。主人公たちが軍服の姫君にどう抗うのか、楽しみ。キャラデザがいいから読み応え抜群。それぞれ陣営は違えど、個人の考えで行動し、戦いは激化していく。セレジア側に国が関与してきたことは、大きい。アニメ最終回までこの調子で描いていってほしい。次巻に期待。2018/07/24

leo18

4
現代世界に染まってるセレジアがかわいい。また新キャラ登場でこれはどう収拾が着くんだ。2018/07/23

chie

0
アニメ未視聴。色々な世界観でのキャラを次々に出してくるのは凄いなぁ。マガネとアリステリアの掛け合いとか共通のものがないからこそだよな。 まみかが思っていたよりもまとも(失礼)で、ちゃんと考えることが出来る子だったことに驚き。2019/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12924540

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。