徳間文庫<br> 新まろほし銀次捕物帳 鬼の隠れ簔

個数:1
紙書籍版価格 ¥702
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
新まろほし銀次捕物帳 鬼の隠れ簔

  • 著者名:鳥羽亮【著】
  • 価格 ¥702(本体¥650)
  • 徳間書店(2018/07発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

浅草寺参詣の帰途、老舗料理屋の娘が何者かに連れ去られてしまう。一緒にいた母親は無事だったが、お供の下働きは袈裟がけに一刀のもとに斬り捨てられていた。亡骸を検(あらた)めた岡っ引き銀次は、ひと月前に和泉橋のたもとで呉服屋の娘が攫(さら)われ、お供の丁稚が斬り殺された事件との類似性に気づく。江戸を恐怖に陥れる凶悪犯を、銀次の一角流まろほし十手が追いつめる。書下し長篇時代剣戟。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす