アルファポリス<br> 落ちこぼれ[☆1]魔法使いは、今日も無意識にチートを使う

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

アルファポリス
落ちこぼれ[☆1]魔法使いは、今日も無意識にチートを使う

  • ISBN:9784434246838

ファイル: /

内容説明

最低ランクのアルカナ☆1を授かったことで、冒険者としての夢を絶たれた少年――アストルは、ギルドで居つきの治癒魔法使いとして細々と活動していた。ある日、馴染みの冒険者の魔物討伐に同行したところ、彼が独自に研鑽した魔法技術と柔軟な魔法運用に、熟練冒険者達が驚愕。その力を高く買われ、アストルはパーティメンバーとして迎え入れられたのだった。頼れる仲間を得た稀代の魔法使いが、最低評価を覆す!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

pincle

3
☆1という世間では落ちこぼれと言われる鑑定結果が出てしまった主人公。しかし知識もあるし魔法もそこそこ使える。本人の希望の冒険者には☆1のせいでなれないのでギルドで居つきの治療師となる。そこから☆の数だけで人を見ることがない人たちの交流が始まる。本人の努力の結果だけなのかチートなのかはまだ不明。☆1の人が冒険者にもなれないって凄く治安が悪くなりそう。雑用だけじゃなくて仕事させてあげようよ。 2020/12/14

sion

1
粗筋で購入。でも中の絵柄が作画崩壊してた。 ☆1の扱いの差別がひどい世界で☆1になってしまったアストル。 ちゃんと評価してくれる仲間に出会えてよかった。 無詠唱、魔法創造、連続使用は努力の賜物らしいがすでにチート2018/08/14

ウハタ

1
面白かった〜。もうちょっと起承転結はっきりあるとより面白かったと思う。ハラハラドキドキしなくて良いから、これはこれで良いかも知れないけど。でもやっぱり、ラスト辺りにもうちょっと緊張感あって欲しいかなぁ。主人公の周りが良い人ばかりだったのも物足りない所。ゴッグ位しか☆1で絡んで来なかったからなぁ。一応☆1の境遇の悲惨さは説明されてるけど、実際の場面があるとその深刻さがより解って良かったんじゃないかと思う。次巻に期待。2018/06/03

かず

0
このての本を読むと、読みにくくてガッカリすることが多いけど、これはストレスなく読めた。軽く読みたいけど無理のある設定は読めないし、ごちゃごちゃと、状況や心情を書き込み過ぎるものは読みにくい。ちょうどいい塩梅の本で、おすすめ出来ます。2020/10/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12909187

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。