月刊コミックブレイド<br> わたしと先生の幻獣診療録(1)

個数:1
紙書籍版価格
¥628
  • 電子書籍

月刊コミックブレイド
わたしと先生の幻獣診療録(1)

  • 著者名:火事屋
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • マッグガーデン(2017/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800006844

ファイル: /

内容説明

少女と先生の幻獣医療譚、開幕―。  人々がまじないの術を忘れ、科学の光が世界を照らし始めた時代。幻の生き物たちは消えゆくのを待つのみとなっていた。そんな今は珍しい魔術師の家系に生まれた少女・ツィスカは、獣医としてその力を使うべく獣医師の「先生」に師事していた。これは、かつて人が祈った命を救う物語。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

合縁奇縁

37
幻獣に詳しいけれど経験が足りないツィスカと、医療の先達者だけれど本来は動物間専門のニコが、魔術と医術で幻獣たちを救っていく。科学と魔法の共存って、やっぱり難しいのね。サラマンダーの話が一番すき。2018/07/05

ソラ

26
正統派ファンタジーと言う感じ。雰囲気が良い作品。2017/05/20

えも

20
「魔法使いの嫁」に通じる、魔法から科学に移り変わりつつある世界。不思議と懐かしさを感じるよね▼少し子ども向け?ということもあり、中2の娘は「…嫁」の方が好きだと言ってました。 2017/07/21

ホシナーたかはし

17
「魔法使いの嫁」「幻獣監察官」の派生、とても良いです!最近の、日本のペット事情に対して物申しているようで結構きつい。ただ、ツィスカ13歳は納得いかないすね。せいぜい10かそこら。カバー裏が面白すぎ!2017/07/17

流之助

16
世界観も絵柄も私好み。幻獣たちの不思議な愛らしさ、主人公のひたむきさ。そしてそれを育む先生とのやり取りが可愛くてたまらない。最後に現れた謎の幻獣。続きが気になるところで終わってしまうのであー続きが読みたい。2019/10/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11703743
  • ご注意事項