文春文庫<br> 人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。

  • 著者名:伊集院静
  • 価格 ¥591(本体¥538)
  • 文藝春秋(2017/04発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

週刊文春好評連載「悩むが花」第二弾!

読者の悩みに、生きるヒント満載な言葉で答える人生相談第二弾。

読者からの名問、珍問にときに親身に、ときに厳しく答える伊集院氏の魂から発せられる言葉の数々。
「人が人を救うことはできない。しかし共に闘うことはできる」
「すぐ役に立つものはすぐ役に立たなくなる」――
膝を打ったり頭を垂れたりしながら読み進み、人生そんなに悪くないと思う一冊!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす