ピーチガール 新装版(17)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

ピーチガール 新装版(17)

  • 著者名:上田美和
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 講談社(2017/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063920765

ファイル: /

内容説明

想いは止まず!  ももの心を乱して降るは、カイリ悲恋の涙雨!? 「未練がましくてごめん」と呟き見せたカイリの泣き顔に、未練の意味も涙の理由(ワケ)もわからずももは大混乱! とーじと、こんなに幸せなのに、どうして苦しく胸が騒ぐの!? 恋は迷走! 出口の見えない第17巻!! さらにさらに、さえ妊娠で愛も暴走!!? 新装版第17巻はカラー原稿をカラーで収録! ※収録話は従来配信していた通常版と同じです。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

6
さえの一途さに涼の気持ちにも変化が表れたかと思いきや、障害事件に巻き込まれ、さやの妊娠が想像妊娠だったことが判明。本当に妊娠してたら、もしかしたら涼と上手くいったかもしれないなんて思ったんだけど…。ももへの気持ちが忘れられず、ついにとーじに"ももを返して"と懇願するカイリ。なんかこっち(カイリ)のメンタルの方が心配なんですけど。いよいよ次が最終巻。2019/01/29

チューリップ

1
初っ端から涼クズだなあと思うけど操ちゃんを襲おうとするさえの過激さも中々なものだな。1話目の終わりのシーンとか完全にサスペンスものの引き方で笑っちゃった。さえの発言で心を動かされているし涼も変わるのかなと思ったら自分が頼んだ人たちに裏切られて暴行されてしまう。さえの妊娠本当なのかと思ったけど想像妊娠だったのか。さえ、それだけ涼の事好きだったんだなー。2019/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11513089

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。