ピーチガール 新装版(11)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

ピーチガール 新装版(11)

  • 著者名:上田美和
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 講談社(2017/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063920703

ファイル: /

内容説明

逃げ場なし! もも、カイリ・兄の毒牙にかかるっ!!? 「頼れる優しいお兄さん」と信じてた涼は、さえを上回る『男版さえ』だった! 力ずくで押し倒されたももは、冗談ぬきに大ピンチ!! おまけに涼の残した謎の言葉が、新たな疑惑の嵐を呼んで…!? いまだ事態は暴風圏内。被害拡大の11巻は、一難去って、大災難!!? ※収録話は従来配信していた通常版と同じです。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

5
いやいや、ここへ来てカイリの本命発覚ってどういう事やねん。今まで散々ももに言い寄っていながら、いざ手に入れたら"実は好きな人がいました"って…。そんなら最初から優しくするなよ。操ちゃんは気が利いて頼りになって素敵だと思うけど、ももに急用って言っといて操ちゃんの所に来るなんてとんだ裏切り行為。カイリの評価ガタ落ちだよ。2019/01/27

チューリップ

4
涼の本性というか行動がさえそっくりすぎてこの2人お似合いだからこのまま付き合えば丸く収まるのではと思ってしまった。カイリこんな兄が身内なのに割とまともなのは凄いなと思った。でもここでカイリの本当に好きな人が発覚。何となくそうなのかなとは匂わせていたけどさすがにももが可哀想だな。とーじといい周囲の人に振り回されていて辛いな。2019/04/23

るぅ

2
なんだかなー。すっかり岡安loveか。とーじの気持ちを知ってる操も何でそこまで頑なに黙ってんだ?!2017/05/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11227345

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。