文春文庫<br> 八丁堀「鬼彦組」激闘篇 狼虎の剣

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
八丁堀「鬼彦組」激闘篇 狼虎の剣

  • 著者名:鳥羽亮
  • 価格 ¥700(本体¥649)
  • 文藝春秋(2017/03発売)
  • 【Kinoppy】ポイント増量!文藝春秋「電書の森2019」(~9/26),敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

北町奉行所の吟味方与力である彦坂新十郎が、同心倉田佐之助の妹きくを娶って二年が過ぎ、「鬼彦組」にも新しい仲間が加わった。平穏な日々を送っていた新十郎が、いつものように奉行所に出仕しようとしていたところ、殺しの一報が入った。大川端の新大橋の近くで、若侍が腕を切り落とされて殺害されたというのだ。実は最近、二組の男たちが同様の手口で殺されていた。同じ下手人の仕業なのか、「鬼彦組」に解決の沙汰が下った!