電撃文庫<br> 血吸村へようこそ(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥583
  • Kinoppy
  • Reader

電撃文庫
血吸村へようこそ(3)

  • ISBN:9784048681421

ファイル: /

内容説明

5人の可愛い女の子に守られながら、吸血鬼の村で暮らすようになり、はや数ヶ月。いつ人間だってことがバレて血を吸われるんじゃないかって心配もあるけれど、これも悪くないよな?、な?んて思うようにもなってきたそんなある日。エリ子ちゃんから「センパイ……付き合って、くれませんか?」なんてお願いされちゃって!? そして僕は、彼女の悲しい過去を知ることになって……。果たして僕の人生は、幸せなのか不幸なのか!? イタイケナ男子に贈る、イヤウレ系コメディ第3弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

零崎夢織

2
今回は2話。吸血犬マロに引きずられ、さらにエリ子に引きずられボロボロになった直樹がスクラップになった車を発見することに。その車が気になるエリ子は夜になって直樹を伴って再度見に行くことに。そこで学生証を発見し・・・。 倉庫の片付けをしていて古い薬を見つけた直樹。平山先生にみてもらおうと教員住宅を訪れたもののちょうど先生は町まで出かけようとしてるところで後を付けてみることに。  不死だからこそのお話でありちょっと切なくなったり、心が温かくなるといった感じ。 2015/08/29

fap

0
少しの親切心が意外と重い話になる。 いつもの緩やかでのんびりして波風の立たない話だとばかり油断していたため驚かされる。 とはいえ、当人たちが納得した上で幸せならば、周りがとやかく言う必要もない。 次は最初から最後まで明るい話がいいな。2014/10/31

zinota

0
ややシリアス。直樹が今回は軽率すぎずイラつかされることもなくてよかったかも。代わりに女の子たちが暴走気味だったけど、精神的には女子高生のままだとするとあんなもんかねー。2011/06/07

陽晴

0
シリアスなのに軽く読めるから比較的好きですね。 ギャグのほうも楽しみなので次巻もきたいします。2009/11/10

星野流人

0
今回は割りと真面目なお話がメインだったんだけど……。この人の文章は、どうにも軽すぎて、良い話であるはずなのに、まったく感動しないな。軽く読めるというのは利点だが、シリアスが混じってくるとどうもね……。話運びも雑だし。ていうか、綾菜いらなくね? 巨乳眼鏡っ子という最強の要素を保持しながら、この扱いの悪さは哀しすぎる。2009/12/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/549899

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。