オーバーラップ文庫<br> 最果てのパラディンIII〈上〉 鉄錆の山の王

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

オーバーラップ文庫
最果てのパラディンIII〈上〉 鉄錆の山の王

  • ISBN:9784865541762

ファイル: /

内容説明

ウィルが聖騎士となってしばらく。悪魔たちやキマイラを倒し、無法と困窮の《獣の森》には、人々の営為と笑顔が戻りはじめていた。しかし最果ての地に、再び邪悪の影が忍び寄る。季節外れの花が咲き乱れたことから始まる、森の異常。解決のため、仲間とともに《獣の森》の深奥に挑んだウィルを待っていたのは、森の王からの不吉な予言だった。
「鉄錆の山脈に、黒き災いの火が起こる。火は燃え広がり、あるいは、この地の全てを焼きつくすであろう」
滅びしドワーフの都、《鉄錆山脈》に眠る災いとは――? 新たな出会いとともに、再びウィルたちの冒険が始まる!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

44
「最果ての聖騎士」に新たな出会いが待ち受ける最新刊。再び邪悪の影が迫る中、森の王から不吉な予言を宣告される話。今回も筋肉にものを言わせる聖騎士が、化け物たちをバッタバッタと倒していきます。川上先生が帯に書いてる通り、人外だろうが人だろうが手当たり次第に救いの手を差し伸べとるな(笑)ドワーフ族の登場と新たな仲間との出会い、そしてウィルの前に立ち塞がるはドラゴン。いやはや、この作品は本当に素晴らしいくらいに王道を突き進んでくれるから飽きませんね。まだ上巻なのにこのワクワク感本当たまらんわ。2016/12/23

よっち

42
聖騎士となったウィルが仲間と悪魔たちやキマイラを倒し人々に笑顔が戻り始めていた獣の森。しかし森の異常を感じ《獣の森》の深奥に挑んだウィルに、森の王から不吉な予言が告げられる第三弾。着実に秩序と平和が戻りつつあるのを実感する描写があった分、森の王の予言を裏付けるような不穏な変化と、不死神によってウィルに現時点での邪竜打倒の困難さを突きつけられる展開が引き立ちましたね。その上で悩みながらも仲間たちと共に邪竜を討つことを決意、さらにガスとの再会もあって決戦の下巻に向けうまく盛り上げてゆく素晴らしさがありました。2017/02/23

ひつじ

22
ヴァラキアカ戦に向けた準備期間って感じの回。トーチ・ポートも賑わってきて、かなりいい雰囲気。次回、派手な死闘を期待です!2017/05/03

ナカショー

22
新キャラのシブいドワーフが意外と若くて驚きました。そしてウィルの周りの男勢が多くなってきているのが少し気になってきましたw続く下巻も楽しみです。2017/04/15

ツバサ

22
上巻。ウィルが強敵を倒すための覚悟を整える巻。新しくルゥが仲間に加わることで、ウィルとメネルが気を引き締めるのはグッと。中弛みを防いだ。最後にガスを登場させて泣かしにくるのは、ずるい。盛り上がるであろう下巻が楽しみ。2016/12/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11263404

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。