ジャンプコミックスDIGITAL<br> ワンパンマン 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ジャンプコミックスDIGITAL
ワンパンマン 1

  • 著者名:ONE【原作】/村田雄介【漫画】
  • 価格 ¥418(本体¥380)
  • 集英社(2016/06発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088707013

ファイル: /

内容説明

一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れみ

182
会社の人からの借り本。趣味でヒーローをやってる(でもワンパンチでいろんな怪人を倒せるくらい強い)人が主人公のお話。←自分で書いてて意味不明^^;でも面白い。個人的には「無傷のまま自宅へ戻り手袋を洗う日々」っていうところが好き。最新刊までまとめて借りたからどんどん読んでいこう。2015/02/02

和夜

153
表紙めちゃめちゃ格好いいのに「趣味でヒーローをやっている者だ」の表情がムカつく(笑)敵が凄くシリアスムード出してきてるのにサイタマが出てきただけでギャグ。もうただひたすらギャグ。苦戦する回があったのにまさかのオチだし(笑)ハゲるまで修行してた過去を読んでみたい。2016/08/04

exsoy

78
最初にどうみてもピッコ◯さんが出てきて笑った2013/03/29

645

76
思っていた以上にギャグ感が強い。怪人のデザインの気合の入り具合に比べ適当な禿男過ぎて逆に印象に残った(笑)あの村田先生作画なので造形・戦闘・背景全てがハイレベル!しかし、今回注目すべきは設定・ストーリーを練っている原作者ONEさんだと感じた。この作品のそもそもの発信元はWeb。初期の構想を世に出して単行本化する迄には多少の変更や+αを実行する事が可能。雑誌連載に比べその自由度は高く読者の反応もより早く察知出来る。物語の始め方にも週刊連載に求められる土壌とは違った面を感じるし、面白くなりそう。期待している。2014/01/05

くりり

70
表紙の渋いヤツはどこへ行った?駄目人間サイタマはどこへ行った?2014/05/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5607908

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数26件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす