集英社コバルト文庫<br> 後宮饗華伝 包丁愛づる花嫁の謎多き食譜

個数:1
紙書籍版価格 ¥803
  • Kinoppy
  • Reader

集英社コバルト文庫
後宮饗華伝 包丁愛づる花嫁の謎多き食譜

  • ISBN:9784086018937

ファイル: /

内容説明

“偏食”皇太子と身代わり花嫁が紡ぐ、おいしい中華後宮ミステリー! 都で腕利きの料理人として働いていた鈴霞は、ひょんなことから皇太子・圭鷹の正妃に迎えられることになって――!? しかし、圭鷹は妻を愛せない。それどころか、誰のことも……。君王となるために周囲から心を閉ざし、自ら育てた奈落芋だけを口にしている“偏食”皇太子を前に鈴霞は!? 始まりは、偽りだらけの政略結婚だった……。身代わり花嫁の美味なる食譜(レシピ)が謎を解く、中華後宮恋物語。

目次

君思ふゆゑ
落窪の白無垢

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あっか

55
後宮シリーズ第2弾。1作目から20年後のお話なんですね。今回も、絶対に結ばれない、結ばれてはいけない立場からの2人の変化や、ツンヒーローがデレてからのイチャらぶっぷりを堪能させて頂きましたw1作目の愛すべきキャラたちの変化や、えっそんなことが…な悲しいことには若干ショックでしたがそれが後宮か…と。キャラの心情が追いやすく共感できるので読みやすいです。その2人の話もじっくり描いてほしい…!と思う恋物語もあり、料理モノなので毒が何度も出てきたりとなかなか血腥いですが、全体として幸せな雰囲気で良かったです^^2019/12/09

よっち

29
都の店で料理人として働いていた鈴霞が、身代わりとして皇太子・圭鷹の正妃の代役を務めることになり、自ら育てた奈落芋だけを口にしている偏食皇太子と出会う物語。政略結婚に期待せず、早い段階から彼女の身代わりにも気づいていた皇太子・圭鷹と、美味しい料理を作って周囲の信頼を得ながら鈴霞が徐々に距離を縮めていく展開は良かったんですが、どう絡んでくるのか期待していた前作の登場人物たちにはなかなか辛い顛末でしたね…でも鈴霞と一緒に幸せになるために押し切った圭鷹、思いを通わせた猟月たちには幸せになって欲しいなと思いました。2016/03/17

ぐっち

26
料理がおいしそう、そして主役カップルがなんともじれじれラブラブ♡・・・なのは楽しいのですが、前作でのお気に入りの嵐快が、最悪にダメダメなことになっていてその影響で息子&姪っ子達まで酷い目にあっていた上に救いもなく、何とも後味が悪かったです。あんなにお似合いの呉皇后とラブラブになっていればみんな幸せだったのに。お話の中ではもっと夢だけ見ていたいなー・・・。2016/10/16

かなで

14
再読。何度読んでもこのシリーズは面白い。2020/06/02

ふくろう

13
1作目が面白かったので、早速読みました。豪華絢爛な後宮に生きる中での各個人の苦しみが切なく描かれつつも、1作目同様、ハッピーエンドで、こんなに愛されたいと胸がキュンとなる小説。シリーズ化されているので、ハマりそうです。2017/08/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10542302

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。