花とゆめコミックス<br> 執事様のお気に入り 21巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

花とゆめコミックス
執事様のお気に入り 21巻

  • ISBN:9784592214410

ファイル: /

内容説明

良と伯王の仲を父に認めてもらうはずが、アクシデントが発生して!?執事様とお嬢様のラブコメ感動のフィナーレ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ako

12
最終巻。あれだけ反対していた伯王の父を最終巻でどうやって心変わりさせるのかと思っていましたがこれなら納得。あっという間に結婚式で、途中が抜けている感が。もったいない。2015/11/28

ゆずきゃらめる*本とお花♪

12
祝・完結♪お父さんの説得に互いに別の道で進んできた二人・・。どうなるかと思った! 失敗してもどんなに困難でも二人には支えてくれる人があったので最後まで諦めなかったので二人の幸せな未来が見えたんだね♪2015/09/19

日奈月 侑子

11
ようやっと大団円!お疲れ様でした!かなり頑固だったお父さんに食らいつく良の度胸が物凄い…。呼び出されてあんな事言われたら私は多分折れる。 材料ひっくり返した後当たり前のように三人のちびっこの名前出さずに謝る辺りが素敵です。そんな彼女だからこそ、色んな人に選ばれて好かれてるんだろうなと思ったり。伯王父の行く先々で名前を言われている辺り本当に凄い。「君には伯王は必要ないんじゃないか。だが、息子には君が必要なのかもしれないな」の台詞が好き。 あと、良のピンチに、色んな人がどさっと駆けつけてくれる場面がお気に入り2015/09/20

まげりん

7
大円団〜!どんでん返しもなかったけど、それでいい!最後までまっすぐで堂々とした良ちゃんだった。長い間ありがとう!2015/09/20

四月朔日雪華

6
めでたし、めでたし。人とのつながりを大事にした良のいい面が評価されてよかったなぁ。やっぱりベストカップルだと思う。2015/09/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9812247

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。