花とゆめコミックス<br> 執事様のお気に入り 16巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

花とゆめコミックス
執事様のお気に入り 16巻

  • ISBN:9784592192787

ファイル: /

内容説明

注目の新専属コンビ・紗英&恕矢と対決することになった良&伯王は!? ヨーロッパへの修学旅行編もスタート★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

花結び

24
前巻のラストがラストだったけにどうなるのかとドキドキしていたから、良は相変わらずにいい子で伯王も相変わらず素敵でそんな二人に終始ニヤニヤして読めて和みました(´∀`*)2014/02/20

絳楸蘭

21
伯王が王子様に見えた。なんじゃそりゃ!?と自分に突っ込みたいし、立ち位置的にあってはいるんだけどね。うん。今回は執事よりも王子様寄りだね(笑) 二人の対決を一番楽しんでいたのは、向坂さんでしょう。これで恕矢がどう動くかな?そして、寂しさが見える紗英ちゃんは何を思う?2014/02/25

花結び

18
紗英ちゃんはあんまり色々悩まないタイプの子かとおもっていたら割とそうでもないようで・・・これからもなんの障害にもならないといいな。伯王と良ちゃんの信頼関係はほんとに巻を重ねるごとに深くなっていって色々と問題がありそうだけどなんかん大丈夫じゃないかって思えるほどのラブラブっぷり(o-∀-o)2014/07/20

日奈月 侑子

13
伯王の婚約騒動は殆ど進展がない感じで、そのまま良の周辺でバチバチと火花が散る展開になっていてとてもによによしました。何だか紗英&黒江組はちょっとほろ苦い感じになっていたり。取り敢えず良を気にかける黒江がとてつもなく微笑ましいです。今回も次の巻も大変そうですね…伯王は。漸く黒江との話がひと段落ついたと思いきや今度はちょっと大人っぽくなったアルの登場。気が抜けませんね。 それまでずっと紗英絡みの話メインだったので、修学旅行の時の甘々展開にによによ致しました。安定の微笑ましさというか…やっぱこの二人いいですね2014/02/24

幸音

12
碧織衣が伯王の婚約話は任せてほしいって父親に頼んでたけど、どうするんだろう。碧織衣に期待したいところ。相変わらず良と伯王のいちゃいちゃっぷりが微笑ましい分、紗英がちょっと嫉妬みたいな感情抱いたり不憫。黒江&紗英はお互いの利害は一致してるし、扱いも上手だし良いペアだと思うけど、専属執事の心得としてはまだまだってことが執事バトルで明らかに。修学旅行はフランスとイギリス。楠さんは征貴とペアが離れてしまったけど、征貴の配慮が優しい。このペアも和む。可愛い形とは言え、良の寝込みを襲った伯王ににやにや。2014/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7877296

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。