花とゆめコミックス<br> 執事様のお気に入り 17巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

花とゆめコミックス
執事様のお気に入り 17巻

  • 著者名:伊沢玲【著】/津山冬【ストーリー構成】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2014/12発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592192794

ファイル: /

内容説明

欧州修学旅行中の良。 伯王とはぐれたパリの街で日本人のミドリと出会い…。 そして旅が終わりに近づく中、恋人達のジンクスが眠る場所で伯王と2人きりの時間を過ごして──? だが帰国した2人の前には絆を揺るがす嵐が!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

花結び

21
前半の修学旅行編はいつも通りの甘々でお腹いっぱいです(笑)アル君はなだかお家騒動で色々と大変みたいだけど本人はスレることなく男前になっていて良かった♪後半は思っていて通り紗英ちゃんが・・・なんとなく前巻あたりからの彼女の性格ではこうなってしまうんじゃないかとも思ってたけどなんだか残念(ノω・、)それに伯王のお父さんも有無を言わさずって感じで不安だ。2014/07/20

絳楸蘭

18
伯王と良ちゃんのラブラブっぷりにやはり安心する。真っ直ぐすぎるために拗らせていく紗英ちゃんが可哀想すぎる。焦らなくても救いの手をさしのべてくれる人は現れると思うんだけどね…。2014/07/27

日奈月 侑子

14
うーん、修学旅行も終わり、伯王父と良の挨拶?も果たして、どう転ぶかと思っていたらまだまだ雲行きは怪しそうですね…。紗英の心境としては、聖人君子でもない限り、もやもやしてしまうのも仕方ないんじゃないかと思いますが…頼むから何らかの形でどうにかなって欲しいですね…。何て漠然としたコメントだろう、自分(笑 個人的に今回出てきたミドリさんがお気に入りキャラだったりするのですが…今後も出番はあったりするんでしょうか。 こういう状況で伯王に即答で「手伝う」「ついてくぜ」と言ってくれる二人の存在がとてつもなく頼もしい。2014/07/27

めいめい

12
楽しい修学旅行からの17巻。2人に障害が立ちはだかる。フランスで出会ったミドリさんが伯王のお母さんだといいな、で、障害解決の糸口と思ったりしながら読んだ(フランスにいると話に出てきていたし、伯王とは会っていないから)。2014/07/18

ako

9
自分を見て欲しい。でも黒江も伯王も良のことを見ている。だから二人の邪魔をするの?紗英ちゃん…良が行きたがっていたお店の知り合いというミドリさんが気になる。今後良の将来に関わってきそう。2014/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8134788

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。