MF文庫J<br> 血風の英雄伝承

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
血風の英雄伝承

  • ISBN:9784040677835

ファイル: /

内容説明

歴史上の英雄の魂を受け継ぐ、リンカーが出現し、政府は新撰組隊士の魂を継ぐ者を集める。その一人犬神冬夜は政府、白桜宮の姫・結城ノアを護り、最強へと至るため戦う。それが第二次幕末の幕開けとは知らずに……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アウル

12
微妙。どっかで読んだ事のある話をいろいろと混ぜ混んだ感じの設定で話の展開も大体が読めてしまい個人的に面白くなかった。2015/09/22

ギンレイ

6
【鬼になる】 英雄伝承の異能ファンタジー。 それなりかな。 過去の傑物たちの名前が紙面を踊るので親しみやすいかもしれませんね。 新撰組も人気が高く設定のチョイスとして悪くないと思います。 果たして信長が選んだ後継者とは何者なのか、それを楽しみつつページを捲っていくことができました    評価は ★★★★★★★☆☆☆ 7個星です!!2016/12/04

真白優樹

5
現代世界で転生した過去の人物が一人の姫を巡り戦う物語。・・・新撰組と言えばやはり「彼」である。その魂と散って逝った者の魂を受け継ぐ少年は姫を守りぬけるのか。そして彼はどこまで成長するのだろうか。大切な「鍵」となる姫を狙う敵は果てしなく味方は少数精鋭・・・それでも少年達は姫を守る為に戦う。果たして本来の歴史とは異なる歴史を歩むこの世界はどこへと向かいどのような未来を迎えるのだろうか。物語はまだ始まったばかりであり彼もまだスタート地点に立ったばかり、これから前に向かい走っていくのみ。 次巻も楽しみである。2015/09/21

HANA

3
過去の英雄たちが転生して活躍する世界で動く新撰組の話。相変わらずの土方さん。ただ芹沢鴨も登場するのはちょっと意外。そして今はやりの吉田松陰が出てくるのにも驚いた。あれで消えたのはちょっと面白かった。時代物というよりは有名どころがぞろぞろと出てきてバトルという展開になりそうな雰囲気。せっかくなので九州で起きているバトルは読んでみたい。次は誰が出るのか期待。2015/11/06

アクアマリン

1
一巻から怒涛の展開ですね。新選組の時代背景を知っているとより楽しめる作品になると思います2015/12/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9827697

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす