ケータイ小説文庫<br> カラダ探し 下

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

ケータイ小説文庫
カラダ探し 下

  • 著者名:ウェルザード
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • スターツ出版(2015/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784883817658

ファイル: /

内容説明

夜の学校で、友人の遥のバラバラにされたカラダを探し続ける明日香達。繰り返される1日の中で、赤い人の謎を解いていく。カラダ探しの謎を知る八代先生、狂気にとまどう仲間達、赤い人の正体、徐々に明かされていく赤い人の謎には悲しい話が秘められていた! カラダをすべて探した明日香達に訪れた衝撃の結末は!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

9
ホラーなのに最後泣かせにくるなんて・・・!2017/03/15

稚羽矢

6
初のホラー小説!怖かった…。カラダ探しの事をもし、自分の学校で起こったらって考えると無理だなって思った(^^;2014/06/15

ゆりぴー

3
上巻に引き続きすぐに読了。結末はやっぱりな~って感じでした。こういうのってだいたい続きますよね~。でも久しぶりに読んで携帯小説もいいな~と思いましたね。2015/08/02

かず

3
怖さは上巻よりは少しましと言うか、慣れたのか軽減されましたが、それより謎解きの方が気になり、面白かったです。それにしても遥かのあのイジワルさ、あれが頼みに来る時の怖さに繋がるんだと確信。2015/02/24

2
夜の学校で赤い人に追いかけられて捕まったら殺されるけど、つぎの日にはまた生き返って、バラバラにされた友達のカラダを全部探すために何回も「昨日」を繰り返すホラー…。なんとなくライン漫画で1話を読んだら怖いけど気になっちゃって。上下で完結したと思ったらまだまだ続きがあるのね…。怖くて夜お風呂入れなそうになるけどそれよりも最後どうなるのか、明日香と高広の恋は実るのかが気になっちゃって、たぶん続きも全部読むんだろうな…。ほんとホラー苦手だけど(>_<)2015/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7411326

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。