白泉社文庫<br> 八雲立つ 1巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

白泉社文庫
八雲立つ 1巻

  • 著者名:樹なつみ【著】
  • 価格 ¥669(本体¥609)
  • 白泉社(2015/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592888017

ファイル: /

内容説明

七本の神剣を集め、古代の怨念を昇華せよ! ──島根県の山奥の村で49年に一度だけ行われる秘祭・神和祭(かんなぎさい)の取材に同行した七地健生(ななちたけお)は、巫女として舞っていた少年・布椎闇己(ふづちくらき)と出会うが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はるき

35
樹さんの作品なら本シリーズが一等好き。七地と闇己の関係の危うさに、全国の女性読者は萌え死んだはず(笑)2017/10/01

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

32
再読。今度こそ全巻制覇するぞ。前のは途中で巻が切れて先に進まんかったからな。2018/01/25

フキノトウ

21
タイトルはよく見かけるので試し読み。こんなに面白い作品だとは。シャーマンの闇己(くらき)の色っぽさ!2021/03/24

みきかなた@灯れ松明の火

16
LINEマンガ無料版。わぁぁあ!刀剣とか古事記とか!これは私の萌えを凝縮したような作品ですよ!樹さん読みたい読みたいって言い続けているわりに読めてなかったからありがとうLINEマンガ笑2015/09/18

パンジャビ

13
ついに八雲立つに着手!獣王星みたいに結末が賛否両論って言われてたので、ちょっと躊躇してたけど、やっぱり気になるんだもん。1巻が1番いいという話も聞くけど、スピード感が半端なく、闇己かっけぇー!と拳を握ってしまうよ。憑依してる時ね。美形キャラには弱いので、早速闇己はお気に入り。樹センセが描く、普段は性悪で強いけど、弱点(闇己はお父さんの死)には滅法弱い黒髪キャラって…やっぱ好きだわ。立人が1番だけど(笑)古事記とか詳しくないけど、この漫画も面白そうだなー!でも、時々マジで怖い(笑)2014/01/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/515497

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。