YA! ENTERTAINMENT<br> 死神うどんカフェ1号店 三杯目

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,045
  • Kinoppy
  • Reader

YA! ENTERTAINMENT
死神うどんカフェ1号店 三杯目

  • 著者名:石川宏千花【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 講談社(2015/02発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062694902

ファイル: /

内容説明

あの、栄くんが? 三田くんと自分が、命を危険にさらしてまで助けたあの男の子――北村栄くんが、何度となく自殺未遂をくり返している――? 自分の目で確かめてみたいという亜吉良とともに、希子は北村栄の住む町へ向かう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

papako

55
二人が助けた男の子が自殺未遂を繰り返す。何が彼を捉えているのか?死を恐れるだけに死に惹かれてしまう。子供のかかる熱病のようなもの。三田くんが男同士の話で見事解決。夏休み最後の思い出もできて、また一回り成長したかしら。2019/07/02

ぶんこ

50
命がけで助けた少年が自殺未遂を繰り返していると知って、亜吉良と希子が動き出しました。生きている意味がわからない、死ぬのが怖いと悩み苦しみ、こんなに悩むくらいなら死んだほうがましと思ってしまう。ある一部の子どもに見受けられますが、大人になるにつれて楽になるもの。栄君も亜吉良と話せたことで吹っ切れたようで良かった。月太朗が良い仕事をしていました。そして須磨さんの子どもを守る大人の発言には感動しました。心の中で思ったとしても、実際に行動に移すのは出来ない。すまさんは凄いです。2017/11/05

harupon

33
希子と三田君が助けた男の子・栄君の話。今回は栄君に死亡予定日があわられた!なんだかんだ言ってっても死神たちは希子や三田君の味方ですね。目黒先輩のことで、須磨さんの活躍ぶりも良かった。大人の対応素晴らしい。死神うどんカフェの1号店のみんなと海辺での夏の思い出つくり。いいお話でした。2021/08/03

coco

28
シリーズ3作目。今作は心揺さぶられる出来事が多かった。希子がまたひとつ成長し、目黒先輩も一歩踏み出し、読み終えて清々しい気持ちでいっぱい。1作目よりも2作目、2作目よりも3作目。読み進めるごとにはまっていく感じ。次作も楽しみです。2015/04/08

☆初音☆

24
希子と三田君が命をたすけた男の子が。。。でも本当の三田君の声を聞いて安心。何度かうるっときちゃった。深海さんも風雅さんも須磨さんも九嵐さんもみんないいなぁ。月太朗はぎゅっとしたいっ。シリーズ3作目読了。どんな風に続いていくんだろう。2015/04/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8327938

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。